こどもの日の昨日、お天気も良かったので早起きして仙石原にある箱根湿性花園に出かけてきました。開園の9時少し前に到着。GWということもあり、車がどんどん入ってきます。

水芭蕉の時期には間に合いませんでしたが、普段見ることができない高山植物や貴重なお花を写真に収めつつ、新緑の公園内を歩くのは本当に気持ちが良かったです。
何しろ花の名前を知らない私ですので、案内板があるこうした公園は勉強になりました。
f:id:yummy21:20120505213414j:image:w400
左がヤマブキ。右がサワオグルマ。
f:id:yummy21:20120505212234j:image:w200 f:id:yummy21:20120505213149j:image:w200
クマガイソウ、形が珍しいですね。絶滅危惧類に指定されているそうで貴重なお花だそうです。
f:id:yummy21:20120505212356j:image:w400
クロユリ。右がミヤマハナシノブ。
f:id:yummy21:20120505212846j:image:w200 f:id:yummy21:20120505212735j:image:w200
ミヤマオダマキ、こちらは小さいけどとてもかわいらしい。
f:id:yummy21:20120505213109j:image:w400
園内ではカエルの大合唱が聞こえていました。こんなにたくさんのおたまじゃくしが!!
f:id:yummy21:20120505213133j:image:w400
利尻雛罌粟(リシリヒナゲシ)。名前の通り北海道の利尻島の固有種だそうです。
f:id:yummy21:20120505212934j:image:w400
ヤマドリゼンマイ。ニョキニョキと生えてました。
f:id:yummy21:20120505212759j:image:w300
カメラ片手に山を見ながらのゆっくり散策できました。6月にはニッコウキスゲ7月にはノハナショウブなどが咲くそうです。
f:id:yummy21:20120505212426j:image:w400
ぜひまた訪れたい場所です。